ポーセラーツ新資格課題 転写紙コース

こんにちは、Ambranです。

7月はインストラクターレッスンやカッティングレッスンなど、
オンラインではなく教室でのレッスンがメインでした。

オンラインは便利といえど、
やはり実際にお会いできた方が伝わりやすいことも多いですし

世間話も気兼ねなくできるところがいいですね!
昨日はある講座(ポーセラーツは関係ないので割愛します)を

初めてオンラインではなく実際に出向いて受けてきたのですが
その時その時で質問ができることと

何気ない会話がかなり重要だったりすることに気がついたので
やっぱり画面上ではなく、実際にお会いするって大事だなと感じました。

もちろん、時間的な問題が解決されたり、移動距離もないですしオンラインにはオンラインの良いところもたくさんありますね!

それでは、7月のレッスンの一部作品過程です。

ポーセラーツ新資格課題 転写紙コース 

 コロナで数ヶ月空いてしまいましたが 久しぶりにレッスンを再開されたT様の課題作品。  もともとフリーコースに通ってくださっていたので とても綺麗に水抜きされています。  間隔も、都度調整しながら丁寧に貼ってくださっています。  ポーセラーツは性格が出るので やはり普段からきっちり丁寧に作業される方は 作品の仕上がりもとても綺麗です。  まだ途中ですが、来月はがんばって2レッスン続けて 受講してくださる予定です!   

こちらも、フリーレッスンからインストラクターコースに進まれた、
K様の課題作品。

まだ焼成前なのですこし色が濃いですが、
転写紙は ”あずき” を使用されているので、焼成後はすこし落ち着いたピンクでもともと装飾されている金彩ととてもよく合います。

先月はスカラップリム課題を作成されましたが、もう一度初めから挑戦されることになりました!

課題だからこのくらいいいや!という気持ちではなく真剣に取り組んでくださるところがとても嬉しく感じます。

とりあえず作って早く資格を取るのは

とても勿体無いと思います。

レッスンに通っている間に時間をかけてでも

しっかり納得が行くまで挑戦するのとでは

技術の差が全然違います。

カッティングレッスンを受講いただいたY様、O様も

ありがとうございました。新資格初の卒業生様

今月は新資格スタート後、初のインストラクターさんが

卒業されました。

まだ結果待ちですが、どの課題も納得が行くまで

丁寧に取り組んでくださいました。

西宮にお花のアレンジのお店をオープンされ

そこでポーセラーツも教えられるようですが

お花の方もすでにかなり人気で、毎日とてもお忙しくされています♡

華やかで綺麗な先生で、とてもセンスの良い方なので

大人気サロンになること間違いなしです♪